ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

データ分析

これらの地域で
ご利用可能:

メーターデータの洞察をシンプルかつ適切に、そして実行可能にする

気後れせずに分析

AMI(高度メーターインフラ)、SCADAおよびその他のシステムを使用することで、公益事業体は、ほんの数年前に比べて数千倍というデータを受信しています。このため、データが多すぎて、把握しずらくなっているのが現状です。MDM(メーターデータ管理)において迅速かつ効果的にデータをすべて収集することは、ビジネスの最優先事項であることに間違いありません。同様に重要なのは、そのデータから何を学ぶかです。すべての入手可能な情報を分析することは、システムを最適化し、投資を最大限に活用するための最良の方法です。さらに、運用に関して正確な洞察力を得ることにより、プロセス、効率から顧客サービスまで、ビジネスの収益を増加することができます。
 

Sensusのソリューション:適切な規模の分析




一部の公益事業体は、単純だが正確なデータ収集、管理、および報告のためにMDMを必要とします。一部の公益事業体では、予防メンテナンス、漏水検知、停電管理などの重要な問題についてデータ主導型の決定を下すために高度な分析ツールの導入を用意しています。お客様のニーズがどれほど基本的であっても複雑であっても、Sensus Analyticsはお客様に最適のサイズです。必要なアプリのみご購入ください。次の準備が整ったら、すばやく簡単にアプリを追加できます。

  • データ分析ソフトウェアアプリケーションのモジュラ スイート
  • 今日の柔軟性と手頃な価格、明日の拡張性
  • 公益事業のために公益事業の専門家によって設計
  • 直感的で使いやすい
  • 数日ではなく、数時間でトレーニングを完了
  • 統合に対応
  • セキュアな設計

ビジネスへのメリット

  • 運用について、より深く、正確な洞察力を提供
  • 状況をインテリジェントに予測
  • 意思決定の質とスピードを向上
  • 運用の効率化を推進
  • ITおよび運用コストを削減
  • 新しいソフトウェアの市場投入までの時間を高速化

あらゆるタイプの公益事業向けのコアアプリケーション

ソリューション特有のアプリケーション

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文