ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

ホワイトペーパー

次世代のスマート水道:グローバルな水問題に対するソリューション

2020年までにCO2排出量を削減するという世界的な指令により、水道事業体にスマート水道ネットワークを導入するよう明確に要請する必要があります。

地球を襲う気象変動で、水道ネットワークに計り知れない負担がかかり、両極端な影響が出ています。水不足の地域がある一方で、降雨量や洪水が増え、問題解決に必要なインフラストラクチャが大きな被害を受けている地域があります。水量の過度の増加は湛水や揚水処理を必要とし、それにより水道事業者が消費するエネルギー量がますます増え、二酸化炭素の排出を加速させています。

最適でない圧力管理を行うだけでも、エネルギー消費量が減り、二酸化炭素の排出を抑え、水道事業の運営コストを15%節約できます。

2020年までにCO2排出量を削減するという世界的な指令により、水道事業体にスマート水道ネットワークを導入するよう明確に要請する必要があります。このホワイトペーパーでは、そのメリットについて説明します。

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文