ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

ホワイトペーパー

新しい商用検針テクノロジーと増収

水が排水口に消えていくように、水道事業の収益が失われています。ほとんどの商用水道メーターは、商用の水道利用量に耐えますが、低い水量を計測し、長期間にわたって正確なメーターの読み取りや連続したフロー状態を維持しにくいという欠点を抱えています。たとえば、食料品店では、野菜への霧吹きに使用されるわずかな水量は、検出されることなく商用水道メーターを通過するため、これらの水道料金を支払っていません。水量は低いものの、合計になると多額な料金になりかねないため、水道事業は、メーターの精度について真剣に検討せざるを得なくなっています。

このペーパーは、Sensus OMNI™水道メーターファミリーが、商用の水道ニーズに対処し、増収を図る方法について説明します。

お問い合わせ

何かご質問はありますか? Sensusの経験豊富なスタッフが、ご質問の答えを見つけるお手伝いをいたします。下のリンクをクリックしてご連絡いただくか、お近くのオフィスを検索してください。

お問い合わせ

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文