ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

ケーススタディ

Sensusと提携し、スマート水道ネットワークで成功を収めたEtowah Water & Sewer Authority

ユーティリティ企業が、顧客サービスでの高い評価、保全、キャッシュフローを実現

Authorityのサービスエリアは、ジョージア州ドーソンヴィルにあるアミカローラフォールといった、風光明媚な自然に囲まれた地域を含みます。

Authorityのサービスエリアは、ジョージア州ドーソンヴィルにあるアミカローラフォールといった、風光明媚な自然に囲まれた地域を含みます。

Etowah Water & Sewer Authority(Authority)は、アトランタから北に1時間、ラニアー湖とアパラチア山脈の間に位置しています。水資源の適切な管理を通して、顧客、地域社会の生活の質と環境を改善するための使命で1980年に許可を得たAuthorityは、1日あたり150万ガロンの水を、175マイルのパイプを通して、5,400人の消費者に供給しています。

Etowah Water & Sewer Authorityのジェネラルマネージャー、Brooke Anderson氏は、「私たちは、コミュニティへのコミットメントを真剣にとらえる、比較的歴史の浅い、小規模ユーティリティ事業体です。私たちの顧客は、私たちを信頼し、限られた水資源に関して優れた意思決定を行っています。その結果、私たちのベンダーは、同じように信頼され、すべての人の利益のために私たちとの提携に焦点を当てなければなりません」と語っています。

将来の視点で老朽化したメーターを交換

複数のメーカーからの、様々な種類の老朽化したメーターを抱えていたAuthorityは、完全な交換プログラムを実装することを求めていました。このプログラムは、単に既存のすべてのメーターを交換するだけでなく、この先何年もの間、Authorityに役立つものでなければなりませんでした。具体的には、精度の向上、長寿命化、将来を保証できるよう、成長と開発を可能にする機能を提供する1つのベンダーからのAMI(Advanced Metering Infrastructure)ソリューションを探しました。全体的なコストと投資収益率(ROI)を達成するための明確かつ迅速なパスがあったため、メーターと基地局間の双方向通信が主な要因でした。また、重要なことは、成功を保証してくれるような関係、つまり単なるベンダーではなく、パートナーが必要だということでした。

Authorityは、Sensusをパートナーとして選定。20年間の保証が付いた、高流量の耐久性と圧倒的な低流量精度を提供する、FlexNet®通信システムおよびiPERL®水道メーターの導入を決定しました。AMIの接続性は、Authorityに双方向通信機能とメーターを毎時間を読み取る機能をもたらします。Authorityの周辺は山岳地帯であるため、信頼性の高い通信を確保できるよう、FlexNetが特徴とする強力な長距離無線通信機能が必要でした。

Anderson氏によると、「Sensusソリューションの利点は信じられないほどです。iPERLメーターの精度は誰にも劣りません。また、FlexNetの通信範囲により、丘陵地帯から8マイルから離れた場所からメーターの登録が可能です。このような優れた機能を上回るのは容易ではないでしょう」と述べています。

スマート水道ネットワークは、製品、ソリューション、システムの統合セットです。これにより、ユーティリティ企業は、問題をリモートで継続的に監視できるほか、メンテナンスの問題に優先順位を付け、管理し、配水管ネットワークのあらゆる側面を最適化するためにデータを使用できます。

優先順位による対策の成果

sensus-スマート-水道-ネットワーク-強化-コア-バリュー

そのスマート水道ネットワークは、Etowah Water & Sewer Authorityの卓越性、完全性、管理性、コミットメント、効率性とビジョンのコアバリューを強化します。

Authorityは、3つのメトリクス、顧客サービスでの高い評価、保全、キャッシュフローについて結果を測定しました。

展開以来、顧客サービスは、これまでの最高を記録。Authorityは現在、オンラインポータルのCustomer Connectを開発しています。これは、顧客がアカウントにアクセスし、24時間の使用量を見て、課金や水の利用を事実上透明にします。また、高額な課金、住宅や事業への損害となる前に、異常なまたは連続使用パターンによってトリガーされるアラートが漏水の可能性を警告します。

Anderson氏は、「現在、私たちは、顧客とインテリジェントで事実に基づいた会話を持つことができます。高額な請求書への問い合わせがあれば、水の使用に関する適切な質問をし、先週の土曜日にプールに水を入れたことを指摘できます。また、24時間以内に漏水の可能性を発見できるため、高額な請求書が届く、または住宅に損害を与える前に、それを修理できます」と語っています。

Authorityは、地域の干ばつや近年の干ばつに近い状況を考慮し、限られた水資源の保全と保護に大きな焦点を当てています。漏水検出機能のほか、SensusのFlexNetシステムは、Authorityが正確に最低利用の水量を読み取り、顧客が使用するすべての水について正確に請求できることを保証します。

私たちの顧客は、私たちを信頼し、限られた水資源に関して優れた意思決定を行っています。その結果、私たちのベンダーは、同じように信頼され、すべての人の利益のために私たちとの提携に焦点を当てなければなりません。

対策の拡張

展開は、将来的に新たな料金体系を選択する可能性への扉を開きました。メーターの精度が高まったことで、過去に捕捉されていなかった低流量を測定できるようになり、Authorityの収益にもプラスの影響を与えます。これは、すべてのサービス提供で重要かつタイムリーなROIとなります。Anderson氏は、「料金の値上げを行わずに、SensusのFlexNetシステムによる精度の改善が、5%の増収を生んでくれました。最も保守的に考えても、Sensusとのメーター交換により、5〜7年で完全なROIが実現できるでしょう。これらの数字とSensusとのパートナーシップの両方に非常に満足しています」と語っています。

PDFダウンロード

お問い合わせ

何かご質問はありますか? Sensusの経験豊富なスタッフが、ご質問の答えを見つけるお手伝いをいたします。下のリンクをクリックしてご連絡いただくか、お近くのオフィスを検索してください。

お問い合わせ

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文