ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

TouchRead® 6590 AutoGun読み取りデバイス

これらの地域で
ご利用可能:

説明

TouchRead® Model AG6590 AutoGunは、多機能、多目的のメーター検知デバイスで、読み取りにくいメーターに対応できるように設計されています。AutoGunにより、TouchRead® Systemが実装されたメーターからの電子メーター監視をオンサイトで行えます。スタンドアロン型の読み取りデバイスとして使用することも、Sensusハンドヘルドデバイス(FL6500、AR5500)またはTrimble Nomad for reading Sensusおよび、その他のレジスターエンコーダーに接続して使用することも可能です。AutoGunはまた、ハンドヘルド装置に接続してiPERL®間隔データを引き出すことも可能です。

設計と構造
AutoGunの人間工学的設計によって、バランスの取れた取り扱いやすいユニットがもたらされています。AutoGunは耐候性のモールドケースに格納されています。特別に設計された防水ケース内の表面実装電気回路によって、AutoGunはさまざまな温度の厳しい現場条件において使用できます。

通信
AutoGunはBluetooth®リンクを使ってハンドヘルドデバイスと情報をやり取りします。このリンクによって、扱いにくいケーブルを使用せずにメーターの読み取り値をデバイスに転送できます。通信ポートはBluetooth通信が中断した場合に使用します。

ディスプレイ
AutoGunのディスプレイは液晶ディスプレイ(LCD)で、読み取り値、指示番号、エラーメッセージを表示します。閲覧の容易性を確保するために、LCDのコントラスト値は環境温度に応じて自動的に調整されます。バッテリアイコンによって、ユーザーはバッテリ残存時間を確認できます。AutoGunはメニュー形式で、個々の使用状況に合わせて構成することができます。メニューのセットアップにより、ユーザーは通信メーターのタイプと読み取りタイプを選択できます。

PitProbe拡張
AutoGunには、ユーザーが背中や脚を汚すことなく地中ピットや地下坑のメーターを読み取れるようにするPitProbe拡張アクセサリーがあります。

ビジネスへのメリット

  • メーターの読み取り精度向上
  • メーター読み取りプロセスの自動化
  • 配線なしのメーター読み取りを実現
  • 危険な、あるいは厳しい環境への暴露を最小限に抑えるか排除
  • iPERL間隔データの読み出し
特長&ドキュメント
製品のドキュメントを検索

特徴

  • 人間工学的設計
  • Bluetooth®対応でハンドヘルドデバイスとの接続を実現
  • LCDディスプレイ
  • メニュー形式
  • 堅牢なアウターケース

一般

サービス
AutoGunは、最大99個の電子測定値を読み取って保存できるスタンドアロン型のユニットとして使用したり、データを収集してメモリに保存するハンドヘルドデバイスと対になり、データの問い合わせ、エンコード、送信を行うデバイスとして使用したりできます。

物理的特徴
滑りにくいグリップを備えた、人間工学に基づく成形グレーケース

寸法
長さ9.9インチ(254mm) ×高さ2.9インチ(73.66mm)×幅4.6インチ(116.84mm)

重量
AutoGun = 0.85 lb(386グラム)
PitProbe拡張 = 0.50 lb(227グラム)

ディスプレイ
4行 ×16文字のグラフィカルLCDディスプレイ

電源
充電式ニッカド電池

ハウジング
4フィートの高さからどのような面に落下させても損傷に耐えられることを試験済みです。

読み取りの互換性
SensusエンコーダーおよびNeptune Proread(ARB VI)エンコーダーの読み取りを行えます。その他の読み取りオプションについてはSensusにお問い合わせください。

充電
AR550X、FL650Xまたは壁掛け式ユニット

関連セクション

お問い合わせ

何かご質問はありますか? Sensusの経験豊富なスタッフが、ご質問の答えを見つけるお手伝いをいたします。下のリンクをクリックしてご連絡いただくか、お近くのオフィスを検索してください。

お問い合わせ

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文