ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

Safety Reliefバルブ

これらの地域で
ご利用可能:

説明

SensusのSafety Reliefバルブは、大容量のリリーフアプリケーションを実現する経済的な設置を提供します。これは、システム内の他のデバイスが、送信、分配、ガスの使用で危険な過圧をリリーフできない場合にまさに必要なソリューションです。漏れバイパスバルブは、オフピーク時に圧力が高まることを可能にします。破損したバルブやシートを持つ圧力レギュレーターは、必要なときに効果的に遮断することができず、危険な状態を招く可能性があります。

Sensusの機械的な安全リリーフバルブは、大容量のリリーフ機能を備えた経済的なソリューションです。モデル257-Sは、ダイアフラムの動作が常にバネ作用と一致する、二重ポートの単一弁を備えた「ロールアウト」ダイアフラムを特徴とします。この設計により、調整なしで大容量、タイトなシートと再シート、頑丈な構築と容易なサービスを実現します。

モデル250-Sおよび250-DWバルブは、深い成形ダイアフラムを組み込んでおり、高流量で大きな出口エリアを備えた、アングル本体を提供しています。

ビジネスへのメリット

  • 安全性を向上
  • 簡単な設置
  • ガス分配システム、検針セットおよびC&Iに適用可能
特長&ドキュメント
製品のドキュメントを検索

特徴

  • 天然ガス、LPガス、窒素、二酸化炭素、空気乾燥で利用可能
  • 耐候性
  • 防水

仕様

フォームファクタ:
  • 257-S
  • 250-DW
  • 250-S
これらの製品の詳細については、データシートをダウンロードしてください。
関連セクション

お問い合わせ

何かご質問はありますか? Sensusの経験豊富なスタッフが、ご質問の答えを見つけるお手伝いをいたします。下のリンクをクリックしてご連絡いただくか、お近くのオフィスを検索してください。

お問い合わせ

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文