ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

PolluWatt Duo II熱エネルギーメーター

これらの地域で
ご利用可能:

説明

PolluWatt™ Duo II熱エネルギーメーターと積算流量計は、1つのハウジング内に、高パフォーマンスエネルギーメーターと3つの統合された、自由にプログラム可能なアナログ出力(0/4〜20ミリアンペア)を収納しています。

現在フィールドで使用されているユニットと温度センサーを測定するほとんどすべての容積測定で、熱測定点を完了するにはPolluWatt Duo IIを使用してください。

測定ユニットの種類およびサイズに応じて、受信容積信号の原子価は、出荷前に工場でプログラムされています。PolluWatt Duo IIは、暖房システムに内蔵されている容積測定ユニットでの測定点を、電源校正されたバリアントとして取得できます。

冷却デバイスでは、K7.2に従って国内冷却メーターの承認を得たバリアントがあります。

PolluWatt Duo IIは、受動的なパルスフローメーターと2線式または4線式Pt500温度センサーが装備されている分割システムのエネルギー計量で使用されます。ほとんどの場合、PolluWatt Duo IIは、以下のフローセンサと併用されます。

  • マルチジェットメーター:Qp 0.6 – 10 m3/h
  • Woltmanメーター:Qp 15 – 600 m3/h

ビジネスへのメリット

  • バックライト付きの2ラインドットマトリックスディスプレイにクリアなテキストですべての測定値の情報を表示
  • デバイスの前面で2つの使いやすいボタンを使用して操作
  • 追加の周辺機器なしで現場で直接パラメータの設定を実現
特長&ドキュメント
製品のドキュメントを検索

特徴

  • 測定データの長距離伝送で現在のシステムへの接続を保証するため、PolluWatt Duo IIは、以下の出力とデータインターフェイスを有しています。
    • 3つのアナログ、自由にプログラム可能なパッシブ電流出力(0/4〜20ミリアンペア)、操作には外部電源が必要
    • プログラマブル信号価と閉鎖時間による、熱量と容積信号用の2つの出力
    • 可変データ構造を持つEN 1434によるM-BBusインターフェイス
    • 光学インターフェイス
    • アラームリレー出力
  • 総合評価や検査を可能にする、多くの特別機能
  • 年度中に熱量に関する12の中間値照合を可能にするカットオフ日付のプログラミング
  • より長い期間にわたる最小および最大制御は、極端な値の記録により実行されます。
    • 運用時間の記録
    • レジスタでの障害状態の量と期間
    • レジスタの校正日
    • レジスタの再校正日
    • アラーム状態の回数と継続時間の記録

仕様

PolluWatt Duo IIは、以下の機能により、検針作業での使用に適しています。
  • 高分解能のAD変換器(20ビット)の温度測定を目的とし、長期安定性を重視して設計され、自己校正フィルタ機能を装備
  • 短いカウンタサイクル(メインバージョン:1秒)
  • 最大200ヘルツ(メインバージョン)のパルス周波数で動作する高分解能の機械的または電子的フローインジケータを使用する能力
この製品の詳細については、データシートをダウンロードしてください。
関連セクション

お問い合わせ

何かご質問はありますか? Sensusの経験豊富なスタッフが、ご質問の答えを見つけるお手伝いをいたします。下のリンクをクリックしてご連絡いただくか、お近くのオフィスを検索してください。

お問い合わせ

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文