ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

OMNI 検証(V²)ポータブルテスト水道メーター

これらの地域で
ご利用可能:

説明

メーターの精度を高め、水の損失によって被る収益の損失を復元

Sensus OMNI™ 検証(V²)ポータブルテストメーターは、大型メーターの精度とパフォーマンスをテストする、迅速かつ効率的なソリューションを提供します。テストメーターは、水道システムのメンテナンス作業の重要な一部となるでしょう。配管およびフローパターンが安定しないと、メーターの精度に影響を及ぼすため、ラインでのテストにより、サービスの精度の示す真の指標を提供できます。OMNIV² なら、テストするために、サービスを停止する必要はありません。

OMNIV² は、OMNIメーターファミリー全体で使用される、同じ浮動ボール技術を利用しています。浮動ボール技術により、V²は、単一のチャンバーを通して、毎分½ガロン(GPM)から500 GPMまでのフローを確認することが可能になります。V² のハードウェアに加えて、Sensusフロー検証ソフトウェアも利用できます。このソフトウェアを使用すると、オペレーターが電子的にV2テストメーターに接続し、レジスターからのテスト結果について、必要なデータを引き出すことが可能になります。V²を使ってMNIメーターをテストすると、ソフトウェアの両方にメートルを電子的に接続し、テストのデータ側を自動化できます。

OMNIV² テストメーターは、正確で体系的かつタイムリーなテストを提供し、配水システムの最適なパフォーマンスを可能にします。

ビジネスへのメリット

• 不正確なメーターにより、失われた水の収益を識別
• 大型メーターのテストを簡素化
• 無収水を削減
• メンテナンスコストを低減
• テストのセットアップに汎用性を提供
• ほとんどの商業、産業用水道メーターと互換

特長&ドキュメント
製品のドキュメントを検索

特徴

  • 各OMNI V2 テストメーターで提供される精度の証明書
  • すべてのメーターは、NIST標準に対してトレーサブル
  • 実績を誇る浮遊ボールテクノロジー
  • 軽量、ポータブル設計
  • シングルチャンバーと電子レジスタ
  • Sensusフロー検証ソフトウェアを備えた、シンプルなテスト手順
  • 6ポイントの精度曲線
  • フローレートのディスプレイ

詳細および仕様については、データシートをダウンロードしてください。

関連セクション

お問い合わせ

何かご質問はありますか? Sensusの経験豊富なスタッフが、ご質問の答えを見つけるお手伝いをいたします。下のリンクをクリックしてご連絡いただくか、お近くのオフィスを検索してください。

お問い合わせ

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文