ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

HRI-Meiセンサー読み取りデバイス

これらの地域で
ご利用可能:

説明

SensusのHRI-Meiセンサー読み取りデバイスは、工業用水道メーターのパルス出力用データインタフェースです。フロー方向信により、高分解能のパルス出力を提供します。データインターフェイスは、Mバスに使用できます。

MeiStreamとMeiTwinなどの産業用水道メーター向けに設計されたHRI-Meiは、メーターの計量シールを破ることなく追加導入できます。また、浸水ピットのような過酷な環境に耐えるように構築されています。

以下の用途に、HRI-Meiを使用できます。

  • 産業用監視および制御アプリケーションやSCADAシステム
  • FM-1D/KまたはFM-2D/Kのような周波数変換器を用いたフローレート表示
  • 課金アプリケーションのローカル検針
  • M-バス、無線モデムまたはGSMネットワークによる、ケーブル固定ネットワークを介したリモートメーター読み取りとプロファイリング
  • 様々なデータロガーと組み合わせたデータロギング(CDLなど)

ビジネスへのメリット

  • MeiStreamとMeiTwinなどの商業、産業用水道メーターと互換性
  • メーターシールを破ることなく適切な水道メーターにクリップ可能
  • フロー方向を検出
  • リードスイッチまたは光パルス出力を必要とする他のアプリケーションをサポート
  • 第2のパルサーに対応(レジスタによる)
特長&ドキュメント
製品のドキュメントを検索

特徴

  • メーターポインタの無負荷、誘導性スキャン
  • 自己診断と改ざん検出
  • 12年までのバッテリー寿命、外部電源で拡張可能(M-バス中央ユニット)
  • 丈夫な構造と密閉ハウジング(IP68)
  • 3 mのケーブル

仕様

パルス出力:

  • スイッチバウンスなしの電子パルス出力
  • パルス重量と長さをオンサイトで変更可能
  • パルス出力、改善出力、方向出力の異なるモード

データインターフェイス:

  • M-バスとミニバス(自動検出)
  • ボーレート(300/2400Bd)とインターフェイスタイプの自動検出
  • IEC870-5/EN13757-3によるデータプロトコル
  • エンコーダレジスタとの互換性、使いやすいデータプロトコルを提供
  • 転送データ
    • メーターインデックス
    • 製造番号
    • セカンダリアドレスに相当するメーターID
    • プログラム可能な日の月次メーターインデックス
    • プログラマブル年間キーと前年のメーターインデックス
    • 日付/時間付きの最小/最大フロー
    • 日付/時間付きの後方容積
    • プログラマブルフローのしきい値により、壊れたパイプと漏水を検出
    • 改ざん検出(*)
    • HRI-Meiは、選択された情報を転送するようにプログラムできます。

プログラマブルデータ:

(*)メーターで改ざんターゲットが必要です。

この製品の詳細については、データシートをダウンロードしてください。

関連セクション

お問い合わせ

何かご質問はありますか? Sensusの経験豊富なスタッフが、ご質問の答えを見つけるお手伝いをいたします。下のリンクをクリックしてご連絡いただくか、お近くのオフィスを検索してください。

お問い合わせ

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文