ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

FlexNet EasyLink WorkBookアプリケーション

これらの地域で
ご利用可能:

説明

FlexNet EasyLink™WorkBookアプリケーションは、 FlexNet EasyLink™モバイル通信ソリューションの画面上のマッピングを提供します。WorkBookを使用すると、ユーティリティ事業体は車内からSensus SmartPoint®モジュールとItron ERTの両方を同時に検針することができます。WorkBookは、車両からの検針性能を向上させ、エンドユーザーがルートとステータスを確認できます。

ビジネスへのメリット

  • Wi-Fiまたは携帯電話によるリアルタイムデータ転送
  • 割り当てられたルートの検針タスクへ即時アクセス(Wi-Fiまたは携帯電話経由)
  • データ接続がない場合のオフライン作業
  • GPSと類似のマップによる現在地表示
  • GPSによる検針ステータスへのリアルタイムアクセス
  • 視覚的アラートのステータスによってメーターにおける問題を特定



特長&ドキュメント
製品のドキュメントを検索

特徴

  • GPSベースのマッピングインタフェースにおいて、各メーターの位置をルートに沿って図形として描写し、個々の検針値を瞬時に検証可能
  • GPSと類似のマップによる現在地表示
  • オプションとして、公益事業者は各ルートに沿ったメーターの位置について、収集時に色の変更または画面からの消去を行えるよう設定可能
  • GPSシステムと併用すると、画面上のマップの位置は自動的に変化し、車両がルートに沿って移動するにしたがい、車両の位置をマップ上に「配置」可能
  • マップレイヤーには、メーターの情報、街路名をはじめとする役立つ情報
  • メーターの検針時間を短縮してコストを削減
  • 画面上で瞬時に検針値を検証できるため、ミスが発生した可能性のある検針値を、ルートを再度回って入手することは不要
  • 無線ベースのメーターの検針に最も効果的なルートの設定において、推測に基づく作業を排除
  • メーター検針者は、漏えい、高/低、低バッテリーを含む複数のアラームによるアラート
  • 無線非搭載メーターをデジタルルートマップ上に表示させることが可能で、ユーザーはその位置において手動検針または特別な検針が要求される旨のアラートを受信可能
  • ルート統計は、ロードおよび検針の実施中に保存および表示
  • リアルタイムでデータを転送し、ルートを更新します(Wi-Fiおよびセルラー方式のオプション)。

この製品の詳細については、データシートをダウンロードしてください。

関連セクション

お問い合わせ

何かご質問はありますか? Sensusの経験豊富なスタッフが、ご質問の答えを見つけるお手伝いをいたします。下のリンクをクリックしてご連絡いただくか、お近くのオフィスを検索してください。

お問い合わせ

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文