ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

AutoVU®ソフトウェア

これらの地域で
ご利用可能:

説明

AutoVU®ソフトウェアは、SensusのFlexNet®ドライブバイソリューション向けのグラフィック画面マッピングによる車両ベースの無線読み取りを強化します。各メーターが正常に読み取られるので、色の変化や消失により、ルートに沿ったメーターの場所を設定できます。画面で瞬時に読み取りを検証できるため、失敗した読み取りを得るために、ルートに戻る必要を最小限にできます。

AutoVUは、GPSベースの正確な位置やマッピングが可能です。車両が移動するルートにそって自動的に再配置をマップできるので、検針時間および関連コストを低減できます。ドライバに詳細な方向を示し、より多くのコンテキストを提供するため、通りのレイアウトや名​​前、水道システムのルートなど、表示に地図レイヤーを含めることができます。

ビジネスへのメリット

  • 検針時間および関連コストを低減
  • フォローアップのドライブバイを最小化
  • 最も効率的なルートを確立することで当て推量を排除
特長&ドキュメント
製品のドキュメントを検索

特徴

  • フルカラーのMicrosoft® Windows画面とグラフィックス
  • 検針ルートにある各メーターの位置を表示
  • 無線を搭載していないメーターを表示
  • 検針値の正確性を直ちにチェック
  • グラフィック色の変化または消失によって示されるルートの進行状況
  • 画面上で実行できるインスタント検針値の正確性チェック
  • メーター検針車両の場所を常に更新
  • 水道システムや通りなどのマップレイヤーを表示する機能
  • 検針値の異常値とバッテリー不足を検針担当者に警告
  • ルートの進行状況として表示される検針ルートの統計

ハードウェア最低要件

  • オペレーティングシステム
    • Windows 7、8、10 Professional(32、64ビット版)
  • プロセッサ
    • Intel 7th generation i5 Uシリーズ2.5GHz
  • メモリ要件
    • 2 GB RAM(32ビット)
    • 4 GB RAM(64ビット)
  • ハードディスクスペース
    • 250 GB以上
  • 通信ポート
    • AutoVu
      • VXU:シリアルポート×1*またはUSBポート×1
      • VGB:USBポート1つ
      • VGB/VXUコンボ:USBポート×1/シリアルポート×1*またはUSBポート×1
      • GPS(必要に応じて):USBポート1つ 注:Windows 8および10は、Global Sat BU-353S4 USB GPSレシーバを使用する必要があります。
    • AutoRead
      • 充電スタンド:シリアルポート×1*またはUSBポート×1
    • Ethernet/WiFi(HHD 650xの使用はオプション)
* 搭載型のシリアルポートを利用できない場合、シリアルアダプターに接続するUSBが必要です。  (OGear -GUC232Aを推奨します。) この製品の詳細については、データシートをダウンロードしてください。
関連セクション

お問い合わせ

何かご質問はありますか? Sensusの経験豊富なスタッフが、ご質問の答えを見つけるお手伝いをいたします。下のリンクをクリックしてご連絡いただくか、お近くのオフィスを検索してください。

お問い合わせ

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文