ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

Aclara kV2c Gen 5電気メーター

これらの地域で
ご利用可能:

説明

商用&工業用メーターにおいて実証済みの性能

Aclara kV2cは、リアルタイムの計装と本物の電力品質、サービスの検針にかかる実際の費用を提供し、たんなる電力計を超える役割を果たします。また導入以来200万台を超える実績により、商用&工業用の顧客の課題に対応する実証済みのメーター専用製品として大きく貢献します。

kV2cは内部にSensus SmartPoint®モジュールを搭載しており、収益グレードの検針機能と高度な電力品質監視を組み合わせたFlexNet®通信ネットワークのパワーと性能を公益事業者に提供しています。  非常に単純なエネルギー比率を検針している場合も、多相または単相の回路にまつわる重要なサービス品質と負荷解析の情報を収集している場合も、貴社のニーズにお応えできる構成のkV2cメーターが必ずあります。

堅牢な収益グレードのメーター設計は、高度な正確性と信頼性を提供するAclaraの最先端の技術に基づいています。

ビジネスへのメリット

  • 高度な電力品質監視
  • 最新式の盗難検知機能
  • 顧客の需要に応じて高度な検針オプションをカスタマイズ
  • 複数のアプリケーションをサポートするFlexNetネットワーク経由でフレキシブルな双方向通信を実現
  • FlexNet通信ネットワークは、非共有型の一次利用が許可されたスペクトルにおける運用についてFCCの承認済み

ビデオ:事実かフィクションか

特長&ドキュメント
製品のドキュメントを検索

特徴

  • 無線でメーターの完全なプログラミングとファームウェアのアップグレードを実現
  • 高度な検針オプション(kWh、kVArh & kVAh)をカスタマイズ
  • 四象限測定
  • 相ごとの電圧および電流THD(全高調波歪)、TDD(総電流需要歪率)、電源歪率、歪kVA、歪kVAh
  • 相ごとのAC計装(アンペア、 ボルト、周波数)
  • 電圧の不均衡、歪、電流の不均衡、逆極性、高い中性カレントに関するプログラム可能な診断
  • 電圧の下降および増加のログ
  • イベントログ
  • サイト診断報告書
  • 改ざん検出ツールおよび据付検証機能によって、エラー、配線の変更、改ざん、請求上の問題を自動的に把握
  • 強力な過電圧能力 – グリッドで発生したシステムイベントを緩和するため運用電圧の2倍
  • 256ビットAES暗号化

仕様

フォームファクタ:1S、2S、3S、4S、9S、12S、16S、36S、45S

業界標準:

  • ANSI C12.1 – 電気メーター
  • ANSI C12.10 – ワットアワーメーター
  • ANSI C12.16 – ソリッドステートメーター
  • ANSI C12.18 – ANSIタイプII光ポートに関するプロトコル仕様
  • ANSI C12.19 – ユーティリティ産業エンドデバイスのデータテーブル
  • 0.2および0.5精度クラスメーターに関するANSI C12.20
  • FCCクラスB排出量(600V向けのクラスA)
関連セクション

お問い合わせ

何かご質問はありますか? Sensusの経験豊富なスタッフが、ご質問の答えを見つけるお手伝いをいたします。下のリンクをクリックしてご連絡いただくか、お近くのオフィスを検索してください。

お問い合わせ

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文