ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

441-X57および461-X57高圧レギュレーター

これらの地域で
ご利用可能:

説明

Sensusの441-X57および461-X57レギュレータは、ユニークな高圧、大容量、バネ操作レギュレータです。これらの高圧レギュレータは、広く使用されている461-57Sおよび441-57S中圧レギュレータモデルで実証されている「ロールアウト」ダイアフラム原則を組み込んでいます。

どちらのレギュレータも、バネ作動レギュレータのシンプルさを備え、パイロット型のパフォーマンスを提供します。ロールアウトダイアフラムの作用により、「ドループ」(バネ式レギュレータが流量を増加するために開くと​​、出口圧力が低下すること)を減少させることによって、レギュレータの優れたパフォーマンスを可能にします。

高速応答を特徴とし、設置、調整および修理が簡単なモデル461-X57および441-X57は、ほとんどの高圧、大容量のアプリケーションに最適です。これには、高圧レギュレータセット、ガス分配システム、街境のステーション、伝送システムおよびほとんどの工業用アプリケーションが含まれます。

モデル461-X57とモデル441-X57レギュレーターは、モニターとしても使用可能。レギュレータの動作障害が発生した場合に、制御を想定し、その設定点を超える出口圧力を可能にします。他のタイプのためのモニターとして使用する場合でも、変更は必要ありません。

ビジネスへのメリット

  • 簡単な設置と保守
  • バネ操作レジスタで高いパフォーマンスを提供
  • 故障時に、制御を想定し、モニタとしても使用可能
特長&ドキュメント
製品のドキュメントを検索

特徴

  • シンプルなデザイン
  • 信頼できるレギュレーション
  • 無故障運転
  • すばやい応答
  • パイロットメンテナンス不要
  • 安全をもたらすボールチェックダイアフラム監視
  • 頑丈な構造

仕様

フランジ式のANSIパイプサイズ、最大入口圧力、バネのレンジなどの詳細については、データシートをダウンロードしてください。
関連セクション

お問い合わせ

何かご質問はありますか? Sensusの経験豊富なスタッフが、ご質問の答えを見つけるお手伝いをいたします。下のリンクをクリックしてご連絡いただくか、お近くのオフィスを検索してください。

お問い合わせ

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文