ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

Device Managerアプリケーション

これらの地域で
ご利用可能:

説明

1箇所の遠隔地から一括更新を実施

Device Managerは、RNI(Regional Network Interface)™に含まれているソフトウェアアプリケーションです。このアプリケーションを使用すると、各エンドポイントの設定をリモートで調整し、デスクトップからサービス地域全体の一括更新を実行できます。これは、フィールド担当者や顧客に影響を与えることなく、より速く展開できることを意味します。

デバイスマネージャーは、水道、ガス、電気のエンドポイントだけではなく、VantagePoint®照明制御モジュールでもご利用いただけます。

Device Managerを使用すると、以下にアクセスできます:

  • デバイス設定
  • 監視ステータス
  • 設定の警告
  • エンドポイントのマップと場所
  • 詳細なデバイスレポート
  • システムステータスと基地局の設定

ビジネスへのメリット

  • 現場保守の派遣回数を削減
  • エンドポイントの変更をリモートで一括展開
  • 個々のエンドポイントの設定を調整し、ネットワークの微調整
  • 内蔵のユーザーヘルプ機能を提供

顧客へのメリット

  • 不便な保守の依頼を回避
  • サービスの中断なし
特長&ドキュメント

仕様

最低要件:
  • RNIのバージョン3.3以降
関連セクション

お問い合わせ

何かご質問はありますか? Sensusの経験豊富なスタッフが、ご質問の答えを見つけるお手伝いをいたします。下のリンクをクリックしてご連絡いただくか、お近くのオフィスを検索してください。

お問い合わせ

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文