ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

Cosmos Data Logger (CDL)

これらの地域で
ご利用可能:

説明

Cosmos Data Logger (CDL) は、主電源から独立して、メーターやセンサーからの測定値を記録するモバイルシステムです。評価は、通常のPCとSensusから入手可能なCDLWinソフトウエアを使用して行われます。

ビジネスへのメリット

  • 消費プロフィールを記録
  • 貯水池の水位を記録
  • 流量と圧力を記録
  • 温度パターンを記録
特長&ドキュメント
製品のドキュメントを検索

特徴

  • パルスおよび圧力用のユニバーサルイベントログ原理
  • 最大4つのセンサーを同時に接続可能(CDL – 4U)
  • 入力は、デジタルまたはアナログのいずれかの感知デバイスで使用可能
  • 3つの独立したメモリー(日、時間、およびイベント)
  • 双方向のフローと正および負の値でのデータロギング
  • リードスイッチにより切り替え可能な、現在値を表示するLCディスプレイ
  • アラーム接点出力
  • コンパクト設計
  • 堅牢なIP68定格ハウジング
  • スタンダードセル用バッテリーエンクロージャ(LR 6)
  • CDLWinソフトウェアによる詳細な分析
  • 多言語ソフトウェア

仕様

  • タイプ:CDL-1U、CDL-2U、CDL-4U
  • 入力:1、2または4(プログラマブルなアナログ/パルス)
  • メモリー:日、時間、およびイベントの独立したメモリーブロック
    • CDL-4U:512kB
    • CDL-2U:256kB
    • CDL-1U:128kB
  • LCD:2 X 16文字(英数字)
  • 出力:パソコンに接続するv.24/RS-232データ互換のインターフェイス

この製品の詳細については、データシートをダウンロードしてください。

関連セクション

お問い合わせ

何かご質問はありますか? Sensusの経験豊富なスタッフが、ご質問の答えを見つけるお手伝いをいたします。下のリンクをクリックしてご連絡いただくか、お近くのオフィスを検索してください。

お問い合わせ

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文