ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

ニュースリリース

SensusとArqivaがテムズ・ウォーターのために10万台のスマートメーターの設置を完了

最先端のワイヤレステクノロジーを使用してスマートメーターを展開する、初の英国の水道会社であるテムズ・ウォーターは、10万台のスマートメーターを設置しました。

テムズ・ウォーターは、2030年までにすべての顧客をメーター検針する計画です。この意欲的なプログラムでは、これまでに顧客の水道管で4,200件以上の漏水を検出しており、ロンドン全体で1日当たり推定で93万リットルの節水が達成されました。これはバスタブ約1万回分に匹敵します。

プログラムの節水の成功を支えるのは、スマートメーターのある顧客に対して同社が提供する、受賞歴のある無料の「スマター・ホーム・ビジット」です。専門家チームが家庭でどの程度節水できているかをチェックし、節水のための装置を設置します。これまでに約1万6千回の訪問が行われており、4月以降に設置された流量調節シャワーヘッドと二重水洗式トイレアダプターを含む4万台以上の装置により、家庭訪問だけで約200万リットルの水を節約しました。

テムズ・ウォーターの検針担当主任のDanny Leamon氏は次のように述べています。「当社の検針プログラムは引き続き多くの引き合いを頂いており、私たちはこの画期的な数字を達成したことを本当に嬉しく思います。水道メーターの設置が重要なのは、単に水の使用に対して顧客が管理を強化できるだけでなく、気候変動や人口の増加により水資源がますます圧迫されている中で、環境の保全に寄与するためでもあります。当社はまた、メーターが最も公正な支払い方法であると考えています。なぜなら、使用した分を支払い、支払った分を大切にし、より効率的に水を使用する傾向があるためです。」

「スマートメーターは、住民にオンラインまたは電話でアクセスできる水の使用データを提供し、住民が自宅の効率性を確認し、4分間のシャワーや歯磨きの間水道を止めるなどの簡単な節水の取り組みが、請求書の数字に表れているかを追跡することを可能にします。」

Arqivaのスマート検針およびM2MのディレクターであるSean Weir氏は次のように述べています。「最初の3年間のスマート検針トライアルでテムズ・ウォーターとの共同作業が成功したので、テムズの主要地域におけるネットワークを継続して共同で展開していくことを嬉しく思います。」

「正確に水をモニタリングすることで、消費者は自分の使用量をより良く把握できますし、水道会社は漏水を特定し、迅速に対応することができます。Arqivaでは、このプロセスを支援する確実で信頼性の高い包括的ネットワークソリューションの提供に誇りを持っており、先週の10万台の節目の達成はこれを証明しています。」

「私たちは、英国各地の消費者にとって、スマートメーターは環境面でも経済面でも大きなメリットを持っていると理解していますので、テムズ・ウォーターとその顧客のためにSensusと提携してさらに数千のメーターを提供したいと考えています。」

SensusのEMEA(ヨーロッパ・中東・アフリカ)とアジア太平洋地域の戦略的顧客チームのディレクター、Neil Adams氏は次のように述べています。「Arqivaとテムズ・ウォーターとのパートナーシップは、Sensusにとって過去最大規模のスマートメータープロジェクトであり、世界の水産業が水資源管理の課題に取り組むのを支援するという当社のコミットメントを反映しています。」

「SensusのFlexNet広域無線通信テクノロジーは、柔軟性があり、世界中の通信インフラモデルと相互運用可能であり、テムズ・ウォーターは、資源を節約し、漏水を管理し、顧客がコストを削減するために必要な水の消費に関する重要かつ詳細なデータにアクセスできます。」

Arqivaについて:
Arqivaは、テレビ、ラジオ、モバイル、モノのインターネット(IoT)の提供を通して、場所にかかわらず人々をつなぐことに取り組んでいる、英国の大手通信インフラおよびメディアサービスプロバイダーです。当社は英国全域で約8,000のアクティブサイトを持つ通信塔の独立したプロバイダーであり、英国の全国地上波テレビおよびラジオ放送サービスの唯一のサプライヤーでもあります。当社の高度なネットワークは、接続デバイスの急激な成長とスマートフォンからタブレット、コネクテッドテレビ、スマートメーター、車、および医療機器への増え続けるデータの需要をサポートします。

顧客には、BBC、ITV、Sky Plc.、Turner Broadcasting、独立系ラジオグループ、英国のモバイルネットワーク通信事業者4社を含む大手通信プロバイダーなどの主要な英国と外国の放送局、および小売、レジャー、エネルギー、水道会社が含まれます。

Arqivaからの詳細情報、ニュース、および洞察は、www.arqiva.comにアクセスしてご覧ください。

テムズ・ウォーターの水道スマートメーターについて:

  • スマートメーターは、ロンドンのベクスリー、グリニッジ、エンフィールド、カムデン、イズリントン、ハーリンゲイ、ルイシャム、ウォルサム・フォレストに設置されています。
  • 2004年以来すでに3分の1となった漏水をさらに削減することは、引き続きテムズ・ウォーターの事業戦略の不可欠な部分となっています。顧客の水道管から25%の漏水があると、スマートメーターにより、漏水を示す可能性のある、継続的な顧客の使用量を検出することができます。
  • サウス・イーストは、環境局により「水不足が深刻化」している地域に指定されており、顧客は、平均で30年前に比べて33%多く水を消費しています。研究から、メーターを持つ顧客は水を12%少なく使用していることが分かっています。人は使用するものの代価を支払うときには、支払う分を大切にし、より少なく使用する傾向があります。

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文