ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

%sから来ているようですが、現在のサイトは北米です。Asia-Pacificに変更しますか?
はい 番号

PolluCom® F 熱エネルギーメーター

説明

新しいPolluCom Fは、Sensusの次世代の機械式熱エネルギーメーターで、PolluCom Eに続いて複数の新機能が加わりました。

PolluCom Fは、ワイヤレス通信によってエネルギー測定を加熱ネットワークソリューションに統合できるようになったため、主な新機能が加わりました。

PolluCom Fは、データ通信だけでなく、45年以上にわたって承認された技術で信頼性の高い測定を提供します。

ビジネスへのメリット

  • さまざまな計測および請求プログラムにオプションの通信を簡単に統合
  • 最長13年のバッテリー寿命
  • 履歴データの大容量ストレージ
  • 5〜90℃の温度範囲で利用できる流量センサーは、6/12℃の冷却システムに最適
  • 測定値を素早く更新(温度は2秒、エネルギーおよび流量は4秒)
  • 追加の周辺装置なしで、メーター自体にパスワードで保護されたパラメータの選択を提供
  • 電子検針やビル自動化システムとの接続を実現するため、工場装着のオプションモジュールを提供
  • 機械式の測定原理により、水グリコール混合液で使用可能
  • 水グリコール系で使用できるようエンタルピーを設定可能な補正係数を提供
特長&ドキュメント
製品のドキュメントを検索

特徴

  • 提供されているワイヤレスM-Bus通信OMS T1およびC1は、Sensus Diavasoおよびその他のOMSワイヤレスM-Bus認定システムと互換性があります。
  • 使いやすい新しいエンクロージャ設計
  • M-Busデータ伝送用の構成可能な高速データテレグラム
  • 統合されたデータロガー
  • 必要に応じて、狭い場所に設置できるよう、取り外し可能なインテグレータでご利用いただけます。約5 mの接続ケーブル付きのPolluCom F/S
  • 標準の光学インターフェイス
  • 柔軟な加熱と冷却消費量の計算を実現する料金機能(加熱と冷却電力またはリターンフロー温度への依存など)
  • インテグレータには、メイン読み取りラインで8桁、下位の読み取りラインで6桁の数字を表示する読みやすいLCDディスプレイが装備されています。追加の12文字の読み取りをサポート
  • メーターユニットに、他のデバイスなしで、M-Busセカンダリアドレスと顧客番号を入力するオプション

仕様

  • パターン承認:DE-19-MI004-PTB002
  • EN 1434によるクラス2承認、水平および垂直フィッティング位置で1:100の測定範囲(最小から公称フロー)
  • メーターのリモート読み取りとデ​​ータ通信には、以下のモジュールを使用できます。
    • EN 13757-4およびOMS 4.0.2認定のワイヤレスM-Bus
    • EN 1434-3に準拠し、リモート読み取りパルス出力付きの消費メーター用に2つの入力を備えたM-Bus
    • 統合されたデータロガー
    • 電位およびバウンスフリーのリモート読み取りパルス(パルスあたり1 kWh)

この製品の詳細については、データシートをダウンロードしてください。

関連セクション

お住まいの地域を選択してください:

アジア太平洋地域 (APAC)

Europe, Middle East, and Africa (EMEA)

ラテンアメリカとカリブ海 (LAR)

北米 (NA)