ウェブページが正しく表示するためにも、最新版のブラウザをお使いください。

消費

これらの地域でご利用可能:

効果的に水とエネルギーの流れを管理

干ばつ。さらに高まるエネルギー需要。資源の賢明な利用に対する、規制および社会的な圧力。水とエネルギーの流れをより良く管理するというニュースは、日々増えています。水とエネルギー消費量に関するインテリジェントな顧客の意思決定をどのように支援できるでしょう?

Sensusのソリューション

Sensusのスマート水道およびエネルギーネットワークは、高度な計測とセンターのユーティリティグレード通信と直感的な分析を通して、基本的な消費測定を超えるサービスを可能にします。Sensusは、水とエネルギーの使用パターンを特定し、どのように利用しているかを理解できるよう支援します。

ネットワーク内の複数のポイントでより多くのデータをキャプチャ

前例のない測定および監視機能により、Sensusの水道、ガス、電気メーターやセンサーは、ネットワーク内の複数のポイントでこれまで以上に正確な使用情報を提供できます。業界で1世紀以上を誇る経験に裏打ちされた研究開発に対するSensusのコミットメントは、設計の改善、新しい材料の選択、パフォーマンスの向上をもたらしてきました。

自信あるコミュニケーション

顧客の水道、電気、ガスサービスを消費する方法について、信頼性の高いタイムリーなデータが求められています。ユーティリティ企業にとって、欠かせない洞察力を実現するため、データをより高速に処理する能力がますます重要になっています。SensusがFlexNet®通信ネットワークを開発したのはこのためです。Sensusの高性能でユーティリティグレードのネットワークを使用すると、運用の効率化を図るよう、信頼性の高い、スケーラブルでセキュアなデータを提供できます。漏水や停電、その他の障害があるかどうか、またどこで発生しているかを確認するため、サービス全体を積極的に監視および管理できます。

データ駆動型の意思決定

より正確な情報をより頻繁に配信することで、Sensusデータ分析ソフトウェアは、より多くの価値を提供します。これは、消費者の使用パターンを理解して業務を監視し、戦略的に将来のニーズを予測して、ビジネスのパフォーマンスを追跡するのにスマートな方法です。また、オンサイト統合ソリューションから高速かつ柔軟なクラウドベース製品まで、多くのオプションをご用意しています。効率的なデータ分析により、スマートメーター、SCADAシステム、顧客課金ソフトウェア、ニュースサービスから収集した情報を保存および検証できます。最も重要なのは、Sensus Analyticsが、信頼性を向上させ、サービスを高める効果的な意思決定を行うのに必要な事実と主な指標を引き出すという点です。それが真のビジネス上の価値となります。

ピーク需要を管理

システム全体の管理では、Sensusの需要応答(DR)ソリューションが、消費者とパートナー関係を持つ機略に優れた方法を提供し、直ちにピーク需要を減らします。負荷制御モジュールなどの自動化された負荷軽減ソリューションは、迅速な対応や、ピーク需要期間中の使用量削減に役立ちます。また、消費者は、スマートなサーモスタットといった家庭内のデバイスを使用して、非ピーク時間に利用をシフトできます。ホームエリアネットワーク(HAN)デバイスやオンラインポータルを介して自分のエネルギー使用量を監視することで、環境に優しい未来の構築に向けた試みを企業でも家庭でも推進できるようになります。

節水

Sensusのスマートメーターおよびセンサーを使用すると、水の保全だけでなく、公共サービスのより良い管理が可能になります。Sensusのスマートデバイス:

  • 水の使用量を測定および収集
    • 低流量域での精度と高流量の耐久性
    • 20年で0.11 gpmまでの低量を測定
  • システムの漏水を検出し、問題のエリアを診断
    • 漏水、改ざん、逆流などの問題で、リアルタイムのアラームを使用
  • 問題点を特定し、リモートアクションを実行

機能と能力

  • 過度の使用や問題のある状況に対する早期警告
  • 顧客が毎日の使用パターンやコスト情報にアクセス可能

ビジネスへのメリット

  • 顧客への水およびエネルギーの流れをより良く管理
  • 需要応答プラクティスでエネルギー消費を削減
  • 新しい消費量とエネルギー効率の取り組みを実現
  • 消費管理で顧客とのコラボレーションを達成
  • 規制、保全、環境、公共からの要求に対応
  • 不必要な使用量を最小限に抑制

顧客へのメリット

  • 水およびエネルギーの消費を削減
  • 家庭のエネルギー使用に関する意思決定を強化
  • ピーク期間におけるエネルギー使用の自動化を実現
  • エネルギーコストの節約を提供

関連ソリューション

Please select your preferred language:

English Deutsch Français 日本語 Español 简体中文